FC2ブログ
のらりんすけっち ホーム » 城下町のダンデライオン »城下町のダンデライオン 第8話「佐藤さんが悩んでいる/王様の寄り道」

城下町のダンデライオン 第8話「佐藤さんが悩んでいる/王様の寄り道」  

櫻田ファミリーに能力暴走デーがあることが判明。
暴走状況によっては隔離ってヽ(;´Д`)ノ
茜ちゃんや輝は特にやばそう^^;
分身が元に戻らない岬ちゃんには笑ったww

dande08a

パパンとママンの馴れ初めはいい話でした~(^^)
姉さん女房だったんだ。
同じ学校の先輩後輩の間柄でございました。

dande08b

さつきママンってきょうだいいっぱいいたんだ。
逆に国王パパンは一人っ子。ご両親すでに他界…
ママンと出会った時すでに国王だったというのもすごい話ですね。
飾らないママンの性格に惹かれてゴールイン、子どもたくさんもうけたのは家庭事情も影響したか。


そして佐藤さん大勝利!
修と両想いになれてよかったね(^^)
茜ちゃんに修のことを相談した佐藤さん。
なんだかんだで頼りにされる茜ちゃんは次期国王に一番近いのかも。

dande08c.jpg

能力暴走終わってなかった修。
よりによって告白シーンで制御きかず。
ヒマラヤみたいなところにワープ。
はっぴはっぴになれたのもつかの間、佐藤さんカチンコチン寸前ヽ(;´Д`)ノ
大勝利だったのになんつーオチ^^;


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村
現在参加しております。1日1クリックの応援よろしくお願いします。
http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/1857-3f05257a
スポンサーサイト



category: 城下町のダンデライオン

tb: 5   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/4283-19d43de3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

城下町のダンデライオン TBS(8/20)#08

第8話 佐藤さんは悩んでいる/王様の寄り道 佐藤花は櫻田修と一緒に帰れて夢の様で嬉しい。でも振り返ると居なかった。 葵が花粉症で苦しんでいた。実はランダムに訪れるブレイクアウトの日だった。各自の能力が暴走するのだった。奏では石を生成していた、タダだからよ。 通常は1日で収まるが、佐藤から茜に助けてメール。未だ収まっていないので心配な茜。相談場所は人気のカフェ、王様になるから慣れないといけない...

ぬる~くまったりと | 2015/08/21 18:03

城下町のダンデライオン 第8話「佐藤さんが悩んでいる/王様の寄り道」 佐藤さんの第二の告白と王様の能力とか

メンタルが凄いな、佐藤さんは。 ポーズは夜叉の構えかな? 王様の過去話も有りました。 王も凄いが、王の嫁も凄いな。 以下ネタバレあり。 城下町のダンデライオン vol.1 (初回限定盤)(イベント優先抽選申込券付) [Blu-ray] 城下町のダンデライオン 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

こう観やがってます | 2015/08/21 18:59

城下町のダンデライオン    ~ 第8話 佐藤さんが悩んでいる/王様の寄り道

城下町のダンデライオン   第1話  ~ 第8話 佐藤さんが悩んでいる/王様の寄り道 ごく普通の一軒家に住む11人家族・櫻田家。だが父親はこの国の王様で、子供達は全員特殊能力を持つ王家の一族だった。国民が次期国王を決めるためと安全保障のために町内だけでも200以上ある監視カメラで全国へ放送されている中、生活することになる FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

動画共有アニメニュース | 2015/08/21 19:03

【城下町のダンデライオン】 第8話『佐藤さんが悩んでいる/王様の寄り道』 感想 (キャプ付)

城下町のダンデライオン 第8話『佐藤さんが悩んでいる/王様の寄り道』 感想(画像付) 今回は佐藤さんと修に焦点を当てたエピソード。 どんどん外堀が埋まり、もう結婚するしかないね(笑) リア充爆発しろw  

空 と 夏 の 間 ... | 2015/08/21 21:44

わたしの愛を語りましょう【アニメ 城下町のダンデライオン #8】

アニメ 城下町のダンデライオン  第8話佐藤さんが悩んでいる/王様の寄り道 この心で感じたままに それがシンプルに答え

腐った蜜柑は二次元に沈む | 2015/08/22 00:45

スター☆トゥインクルプリキュア応援中

お気に入りグッズ

カレンダー

カテゴリー

応援バナーコレクション

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

▲ Pagetop